職場

【 多可町ファンクラブ 】みつばグループ

播州百日どりはもとより、「時期によっては鶏よりも高価」だという「ごぼう」など、材料・調味料にも徹底的にこだわるみつばグループ。どの製品も手仕込み、手作りを厳格に守り、コトコト、コトコト、地元の女性が調理しています。

今回は代表の安藤松子さんに、みつばグループの誕生の経緯からこだわりの材料と調理、そして加美区への思いをインタビュー。

「初めてデパートの催事に出店したとき、忘れられない出来事があって……」など、情感溢れるお話をご紹介します。

みつばグループの記事一覧

p.1:手作り、手仕込み、コトコトコトコト、母の味。
p.2:朝締めの播州百日どりを手仕込み。こだわりの味、そして人生100年時代への挑戦

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
LINEで送る